2008年09月06日

ルフィ手術しました…

1手術….JPG

ルフィ君のおしっこが、また詰まって出なくなってしまいました。
今回は、おしっこの詰まりが治療しても解消されず、食欲もなく元気もなく状態が悪いので、病院の先生から手術をした方が良いとの説明があり、手術をする事にしました。

オチンチンを切除して女の子の様にする手術です。
そうすれば、詰まっておしっこが出なくなると言う事もなくなるそうです。
今までも何回も詰まっては、病院でおしっこを出してもらい良くなったり、悪くなったりの繰り返しでした。
その度に、ルフィ君も痛い思いをしています。
今回は、このままでいるとまた尿毒症を起こし命にもかかわってしまいます。
かわいそうですが、これから先の事とかも考えて手術をする事にしました。

土曜日の午後に手術を受けて無事手術も終了し、夕方ルフィ君に会ってきました。
エリザベスカラーを付けて、点滴をして麻酔から覚めたばかりで、ボーっとしていました。
手術後でしたが、私の目の前でおしっこもちゃんと出て、大便もしたのでびっくりするとともに少し安心しました。
手術跡が痛々しかったけれど、これを乗り越えれば、また元気な生活が送れるようになると思います。
一週間ほど入院をして退院し、その後の様子で抜糸をするそうです。
しばらくの間は飼い主も毎日の病院通いを、またがんばらねば!
月曜日に、またルフィ君に会いに行ってきます。



ぴかぴか(新しい)ルフィ君がんばれ〜と応援してくれる方はポチッとね!ぴかぴか(新しい)

☆手術…☆.JPG
♪ブログ村♪.GIF

ニックネーム マッキー at 00:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ルフィくんお疲れさま。
これでほんとによくなるといいね。
しばらく痛かったりするのかもしれないけど、後は今までのように食欲もでたり、おしっこもちゃんとできるようになるんですか。
猫ちゃんは、言葉が話せないけどルフィくんも他の子も、きっときっと不安だったことでしょう。

マッキーさんもお疲れ様です。
Posted by な〜こ at 2008年09月07日 02:04
◆な〜こさんへ
な〜こさん、ありがとうございます。
結局手術をする事になってしまいました。
おしっこが出ないことで、膀胱が大きくなり、胃が圧迫されて食欲がなくなるので、おしっこが出れば膀胱も小さくなり、食欲が出てきます。
この2ヶ月間ルフィ君は、良くなったり悪くなったりの繰り返しで、私もこの先どうなるのかなぁと不安でした。
これで本当に良くなってくれるといいなぁと思っています。
Posted by マッキー at 2008年09月08日 01:07
ルフィ君、頑張ったね・・。
これで、きっと良くなって、元気なルフィ君になってくれると思います。
マッキーさんも、大変だったと思います。
本当に言葉が話せたら、もっとなんとかしてあげたいって、思いますよね。
もう少しの辛抱ですね。お祈りしています。
Posted by ゆかママ at 2008年09月08日 08:54
ルフィ君の表情が多少暗い気が・・・。きっとつらいんでしょうね顔(汗)
今度こそ良くなりますよう応援していますもうやだ〜(悲しい顔)
Posted by クリオネ at 2008年09月08日 22:12
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1488888
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック